お知らせNEWS

国際事業化研究センター講演会を開催しました。

2022年9月27日(火)、国際事業化研究センター講演会を開催しました。

本学教職員及び学生を対象に、以下2名の先生をお招きし、大学の技術シーズを競争的資金などに活用しながら   社会実装するというテクノロジー・ドリブンのアプローチポイントに関し、基礎的な手法を身にけるための、オン   ライン併用による講演会を開催いたしました。

本講演会には、会場参加およびオンライン参加を合わせ、小白川キャンパスや鶴岡キャンパス、米沢キャンパスから  約25名の参加があり、スタートアップ創出に関し活発な意見交換がなされました。

【講演1】
題目: 「知財戦略/ビジネス・デベロップメント」
講師: 竹枝正樹 氏 (株式会社Co-learning 代表取締役)
内容: 1.知財戦略の重要性の再確認と戦略のポイント
        2.技術シーズが解決できるであろう社会課題や顧客ペインの仮説と検証の方法
        3.用途開発における発散と収束の進め方

【講演2】
題目: 「資本政策」
講師: 北條明宏 氏 (北條公認会計士・税理士事務所 代表)
内容: 1.競争的資金/VC投資/融資などの整理
          2.スタートアップ/スモールビジネスでの資本政策の違い
          3.本アプローチにおける資金計画のエクササイズ

記事一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA