Home > センター紹介 > ミッションとビジョン

ミッションとビジョン

ミッション(存在意義)

山形大学国際事業化研究センターは、異なるバックグラウンドを有する人材の知恵と力を融合し、社会のさらなる発展のために、山形大学の生み出す新たな「知」を社会に継続的に還元する。

ビジョン(将来の姿)

新産業の創生並びに既存産業の価値向上に向けて、グローバルな視点で以下に取り組み、学内及び地域や産業界から頼りにされる機関になる。

1.魅力的な研究シーズの発掘・育成とビジネスモデル策定支援

2.産学官金が一体となった、研究シーズの事業化スキーム構築

3.多様化する時代に、新たな価値を生み出す経営研究と人材育成
4.地域産業のイノベーション支援


ホームへ戻る