【学内公募案内】国際事業化研究センター研究者支援プロジェクト「海外からの講演者招へい助成事業」について

今年度下期の「海外からの講演者招へい助成事業」について、添付「公募要領」のとおり募集致します。

研究者のグローバルな視点からの新たな出会い、国際的な研究ネットワーク形成の推進を支援するための助成事業になります。

つきましては、申請希望がある場合は平成29年9月29日(金)17時までに、別紙「申請書」にご記入の上、国際事業化研究センター宛てに電子メールにてご提出願います。

 

〇支援内容
平成29年度下半期(平成30年3月末日まで)に開催する講演会における海外からの講演者招へい
に伴う旅費相当額を含む諸謝金の一部を助成。
招へいに伴う旅費相当額を含む諸謝金(※)として、申請者等が自己資金で支出した経費の半額を助成する。ただし、上限30万円とする。
※諸謝金の内訳は、講演に伴う講師謝金、交通費、滞在費、その他(入出国税等)です。
 滞在費は、講演に伴う滞在に必要な日当及び宿泊料です。
 講演者の接待交際費は助成対象外です。
〇申請期限

 平成29年9月29日(金)17時

〇その他連絡事項
(1)申請は、研究者1人につき、1候補者限りとします。
(2)助成金の支給は、招へい後に、招へいに伴う旅費相当額を含む諸謝金確定後、助成額の確定を行
   い、その後予算振り替えを行います。
(3)採択時に、総評及び申請書に記載された内容を本センターのホームページにて公表します。
   守秘義務が生じるものなどについてはご注意ください。
(4)これまでに採択した事業内容等は、本センターのホームページに掲載しておりますので、申請す
   る際の参考にしてください。
◯ダウンロードファイル
〇担当
 国際事業化研究センター 松崎、馬場